雨漏り修理ならお任せください!

年間受付件数20万件以上
ご相談無料24時間365日受け付けております。フリーダイヤル0800-805-7840

フリーダイヤル0800-805-7840

リフォームの手法

具体的なリフォーム手法について紹介します。

日本の今の状況では、家の定期的なメンテナンスが必要だと主張しました。
さて、今回は、その具体的なリフォーム手法について紹介します。

リフォームのレベルには概ね2つのレベルがあると言われています。
1つ目は、家屋の屋根材の表面的な部分を塗り替える場合があります。この段階なら、簡単な工事だけで済みます。この時に、屋根の構造自体を強くする塗料などもあるので、試しに使うのも手かもしれません。
そして、1つレベルが進んで、屋根の傷みがひどくて根本的に屋根全体の交換が必要な場合があります。色んな方法がありますが、安めの工法としては、すでにある屋根の上に新たに防水層を設けてそこに新たな屋根をこしらえるというものがあります。

これらの工事の特徴としては、足場を組む必要があるということと、使う資材にランクがあるということです。外壁の塗料も塗り直すことで、壁からの雨漏りを未然に防ぐ工事を同時にすることもできます。

レベルが、小さいうちに早期発見するためにも、定期的に屋根の様子を見るクセをつけておきましょう。
特に、台風や強風の後は、自分の家の屋根を、遠目でもいいので点検することをオススメします。

雨漏り・雨漏り修理でお困りの方は、雨漏り修理.comへ!

スタッフ待機中!